インレイドサロンチェア

華奢で繊細なラインが美しいインレイドチェア。

まず目が行くのは、背板のトップの絵のような美しい象嵌細工。モチーフは可憐なフラワーと、それを囲む緩やかなアカンサスです。ストリンキング(ライン状の象嵌細工)は背もたれをくるりと一周し、座面の下まで回り込んでいます。足元は表情豊かなカブリオレ・レッグ。背もたれのたおやかな曲線と呼応するかのように優しくカーブを描いています。
年月を経たビーチ材の飴色がかった独特の風合いを、一段高い意匠に導いているよう。

座面には先染めのジャガード。ベージュをベースとしたグラウンドに、イエローとワインレッドのストライプがリズミカルに配され、表情ある緯糸がヨーロッパ伝統のダマスク柄を効果的に浮かび上がらせています。

ダイニングテーブルにセッティングすれば、ややハイバックな背もたれが空間にきれいな存在感を与えてくれます。比較的軽いビーチ材は取り回しがしやすく、サイドチェアとしてもおすすめ。

柔らかな印象そのままに、気負わず、色々な場面でお使いいただけるアンティーク・チェアです。

材質:ビーチ材
Age:1900年代
Country:英国
サイズ:幅46cm 奥行き47cm 高さ97cm(座面までの高さ::45cm)
表示価格は1脚あたりの金額です。
2脚もしくは4脚セットでの販売です。
品番 8121-511
在庫状況 4
販売価格
55,000円(税込59,400円)
購入数