ヴィクトリアン バーリーツイスト ステッキスタンド / 1178-076
ヴィクトリアン バーリーツイスト ステッキスタンド / 1178-076
ヴィクトリアン バーリーツイスト ステッキスタンド / 1178-076
ヴィクトリアン バーリーツイスト ステッキスタンド / 1178-076
ヴィクトリアン バーリーツイスト ステッキスタンド / 1178-076
ヴィクトリアン バーリーツイスト ステッキスタンド / 1178-076
ヴィクトリアン バーリーツイスト ステッキスタンド / 1178-076
ヴィクトリアン バーリーツイスト ステッキスタンド / 1178-076
ヴィクトリアン バーリーツイスト ステッキスタンド / 1178-076
ヴィクトリアン バーリーツイスト ステッキスタンド / 1178-076
ヴィクトリアン バーリーツイスト ステッキスタンド / 1178-076
ヴィクトリアン バーリーツイスト ステッキスタンド / 1178-076
ヴィクトリアン バーリーツイスト ステッキスタンド / 1178-076

ヴィクトリアン バーリーツイスト ステッキスタンド / 1178-076

通常価格 ¥88,000
単価  あたり 
税込 配送料は購入手続き時に計算されます。

シンプルな構造の中に英国家具の伝統が詰まった、小ぶりなステッキスタンドのご紹介です。


英国紳士が持つべきアイテムのうちのひとつであったステッキ。ステッキの歴史は古く、かつては権威の象徴として、後には道具や武器として用いられてきました。17世紀頃から男性が剣を持ち歩かなくなった代わりに、日々の服装の一部として持ち歩くようになったといわれています。


多くの紳士にとって、玄関ホールにステッキを置く場所を設けることは必須だったことでしょう。大きなホールスタンドの一部にステッキスタンドがついていることはよくありますが、今回ご紹介するような小さめのステッキスタンドはあまり見かけないのではないでしょうか。

全体としてはシンプルな円筒形のフォルム。上下の円とそれらを繋ぐ4本の支柱でできており、支柱は伝統の意匠、バーリーツイストです。正式名称は「バーリーシュガーツイスト/Barley Sugar Twist」であり、大麦糖のねじり飴を模した意匠といわれています。由来は諸説ありますが、ヨーロッパにおいて家具では17世紀後半からよくみられるようになり、アンティーク家具においてはひとつの定番的なデザインです。
使われている材は森の王オーク。堅くしっかりと詰まった材で、古くから家具に多用されると同時に愛されてきた木でもあります。受け皿は金属製で、容易に取り外すことができます。錆びてはおりますが、十分ご使用に耐えるものと思います。


くるくるとねじれたツイストの凹凸とオーク材の杢目が引き立て合い、英国アンティークならではの威厳を醸し出す、秀逸な小家具。
風格あふれる玄関ホールの演出に是非お役立てください。




*構造的にアンブレラスタンド(傘立て)としてもご使用いただけますが、受け皿以外は木製ですので、傘の外側の水気をとってから立てることをお勧め致します。



材質:オーク材、金属
推定製造年代:1880年代
Country:英国
サイズ:直径約33.3cm 高さ71.2cm




【アンティーク家具について】

こちらのお品物はアンティークです。新品家具にはない小傷や歪み、錆等がございます。アンティーク家具につきましてはこちらをご一読ください。



【配送・送料・納期に関して】

・こちらはヤマトらくらく家財宅急便でのお届けとなります。
・サイズは「Aランク」です。
・送料や納期、同梱等に関しましてはこちらの配送ポリシーにてご確認下さい。